retlat's blog

macOSにNode.jsをtar.gzでインストールして、Gatekeeperを通す

macOS CatalinaにNode.jsをインストールするとき、趣味でHomebrewを使わず、tar.gzをダウンロードしてインストールしている
tar.gzのものはApple Notary Serviceを通していないので、Gatekeeperの検証に引っかかって node コマンドのプロセスに SIGKILL が送信されてしまう
検証の通し方は簡単なんだけど、いつも忘れてしまうのでメモ

Finderでnodeの実行ファイルがあるディレクトリを開いて

$ open /path/to/node
  1. 実行ファイルを右クリック
  2. メニューの 開く を選択
  3. ダイアログが出てくるので 開く をクリック
Post: 2020-07-07 Update: 2021-08-18
Tags: macOS